悪質業者とは

昔も今も、そしてどの業界も悪質業者は存在しています。

残念ですが、このキャッシング業界もご他聞にもれず悪質業者が
多いのではないでしょうか。


★代表的な手口★

【紹介屋】

通常の借り入れが難しい多重債務者などに、借り入れ可能と偽って、
仲間の業者を紹介し、その紹介料を取る業者。

【090金融】

新聞や雑誌やチラシ広告で、携帯番号だけしか載っていない
キャッシング業者。

所在も顔も分からないのに電話一本で借り入れができる怪しい業者で、
法外な高金と取り立てをする。

【整理屋】

債務整理を持ちかけて、高額な手数料を騙し取る業者。
悪質な弁護士や弁護士に成り済まして騙す場合がある。

【車リース】

キャッシング申込者の車を低額で買い取り、その買い取った車を
申込者にリース契約をさせて、高額なリースを取る業者。

【押し貸し】

キャッシング契約もしていないのに勝手に口座に現金を振り込み、
そして法外な高金利返済を迫る業者。


以上のような手口がありますが、
まだまだこれらは氷山の一角と思われます。

悪質業者は、次々と新手の手口で騙そうとしていますので、
キャッシング申し込みや債務多重者は注意が必要です。

もし、このような手口に乗ってしまったら、
すぐに相談センターに連絡しましょう。